直木賞の辻村さん

受賞なさいましたね。まだ辻村さんの作品は読んだことはないのですが…

今日、朝刊の『顔』コーナーで、その人となりが紹介されていました。

一児のママだったのですねニコニコ

昼間、お子さんは保育園で過ごされているようです。

辻村ママの言葉です。

「その時間は、こどもが頑張って作ってくれたものなので、自然と懸命になります」と。

昼間に執筆活動をされているようですメモ

こどもはいつだってママの味方です。

辻村さんのこどもさんの姿に、我が子の姿を重ねました。(うちは中学生なんですがあせる)

仕事中はいつも没頭させてもらっています。

我が子を信じることができるからです。

七田式でずっと育てているからです。

最近よく思います。

七田のレッスンを週一回受けてるだけではもったいない。と。

七田式の子育て理論が、日常生活に馴染み始めたら、しめたものです。

次の勉強会では、その理論をわかりやすくお伝えさせていただきますねニコニコ