せんせい、うちの子、すうじがわからないみたい

そうですね。

幼稚園に入って、しばらくたつと、

なぜか

文字が読める。数字がわかる。

という基準を持ってしまうお母さんが多いように思います。

「○○がわからないみたいなんです。」

と言った時点で、マイナスな言葉を発してることにまず気づいてみてください。

「あっ、まだ数字あやふやな感じだなあ。」

と感じたら、入力が足りない。と思って、日々の取り組みの中にわからないように仕組んでいくのが、いいやり方だと思います。

そもそも。

数字。って、人間が共通に理解するように用い始めたもの。手段のひとつですよね。

それよりも、

数がドッツとして入っているか。

がすごくすごく大事になります。

サイコロの目を読んでみましょう。

十分読めるようになったら
サイコロを作って、数字を1から6まで書いて、最初のサイコロとマッチングしてみましょう!

サイコロ作りは展開図の勉強になりますし。

さんすうは

ゲーム感覚で取り組むとよいですね。

スゴロクも。すごくいいです。

あれって、

数直線をいったり、きたりしてるのと同じなんですからねニコニコ

昔からの遊びって、ほんとよく考えられていますねニコニコ