春に、大活躍のメソッドは?

滋賀の七田式栗東教室、教室長ブログです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

本日も、ここ、栗東は、

春うららという感じです。

日差しがとても暖かく感じます。

 

遠くのお山は、かすんでいるので、

スギ花粉が飛んでいるのかなあ。と思っています。

 

私(教室長)は、花粉症から、のどをやられてしまいました。

声が、枯れていまして、、、

赤ちゃんクラスの子どもたちは、

レッスンの最初、怪訝な顔をしていました。

私を見る目が、なんだか、いぶかし気でした。

 

この顔の人は、この声!

と、しっかり覚えている赤ちゃんです。

さすがだなあ。と感心しました。

 

春うららの陽気とは、裏腹に、

この時期、心がざわざわするのが、新入園の子どもたちです。

「五分間暗示」で、

このざわざわ感を、払拭して、

母子ともども、

どっしりと構えてくださいね。

 

「五分間暗示」のことで、不安なことがあれば、

担当講師まで、、、

 

「五分間暗示」は、七田式でとっても大事なメソッドです。

七田式の門をくぐった、お母さんには、

全員マスターしてもらいます。

七田眞先生は、

それが大事!とおっしゃっていました。