大事な園選び

7月の声を聞きましたが、

こちらの方は、なんだか涼しい日が多いです。
夜などはひんやりと風がそよいでいます。
まもなく、夏休み。ということで、ドキドキのお母さんも多いかと思います。
我が子が初めて、集団に入ったというご家庭は、とくにそうではないかなあと思っているこの頃。
入園の春は、ドキドキで、生活スタイルがガラッと変わるし、大変だったことと思います。
我が家は、息子が幼稚園に通うのを嫌がっていたので、余計に気苦労が多かったです。
園選びには、慎重に心を傾けていまして、
あちこち足を運び、納得の園を選びました。
「お子さんが納得するまで、朝は一緒にいてあげてくださいね。」
という園でしたので、私も腹を括って、息子にとことん寄り添いました。
一人っ子の利点を生かして、とことん!です。
お昼まで付き合った日もありました。
そんな私達親子を園の先生方、ママ達、お友達は、温かく受け入れてくださり、
まもなく、朝、テラスのところで、
「バイバイ」
できるようになりました。
今、思えば、行きたくない!という息子の姿をありのまま受け入れた時から、状況が好転していったように思います。
また、園の方針が、我が家の方針と合っていたので、安心して、預けられたという点も恵まれていたなあと有り難く思っています。
何か、うまくいかない時は、まず、それを受け入れて、そして、そこから、対策を模索するということが、当たり前なのですが、大事かな。と思います。
まず、園選びから。
今、この時期に当たる方は、17日のガイダンスに来てください。
園に入る際の注意点も詳しくお話しします。
ガイダンスを受けられた方は、次春の入園の際、本当にスムーズです。

★201しちだ栗東教室のサマーレッスンのごあんないはこちら⇒

栗東教室のブログはこちら⇒★

栗東教室のホームページはこちら⇒★

CLICK please.↓Thank you!