とことん遊ぶ環境を用意する

どうやったら集中力がつきますか?

と、質問を受けることがあります。

幼児期の集中力ですね。

 

ずばり!

遊びです!

 

身体を動かすこと。

体力をつけること。

遊ぶこと。

 

2、3歳でしたら、

公園で、

「帰らない~!!」

という子に育っていたとしたら、

すごく集中力のある子に育っています。

 

好きな遊びなら、

話しかけても、

聞こえてないことがあるようです。

ほんとに。

 

だけど、

お母さんは、

「ごはんですよ~」

「ハミガキよ~」

と、遊びを中断してしまっていませんか?

 

子どもの、思考をストップするような、

言葉がけはいけません。

配慮がいりますね。

その配慮をせず、

集中が続きません、、、というのは、、、ちょっと。

 

↑積み木遊びは、ほんとに大事。