巧々板に没頭する三歳さん

三歳のAちゃんママが

「最近、保育園から帰ったら、巧々板にはまっちゃって、熱中しすぎるので心配ですガーン

と、レッスン後に私におっしゃいました。

「嬉しい悲鳴ですねニコニコ

と私。

ひとつのものに熱中することは小さい頃には特に大事ニコニコ

「例えば、お風呂が遅くなったり、寝るのが遅くなったりするのですか?」

とママに聞いたら、そんなことはないです。とのこと

じゃあ、素直に喜んであげてくださいね。しばらくの間です。お母さんも付き合ってあげてください。

と、アドバイスいたしましたニコニコ

これって、自分軸を作ってるんですよねニコニコ

自分がしたいから、する。
最後までやってみたいからやる。

ママに言われたからじゃなく自分の中から発生したやる気。

大事にしてあげてくださいね。