二歳になったらお手伝い!

七田では、お手伝い。というのを、当たり前にできるように。と導いていきます。

二歳から、お手伝いを。ということで、オススメしていますし、課題表にもでてきます。

自分で!自分で!
という二歳くらいから、お母さんやお父さんの真似をしたがるのは、当然の成り行きでもありますね。

ですから、生活している姿を見せているだけで、自然とお手伝いをしたがるようになるのですが、

最近はそうもいかないようですね。

「お手伝いはいいから、プリント!」

とか、

「お手伝いはいいから、一人でかしこく遊んでて!」

とか、

ちょっと極端ですが、このような光景がみられたら、考えなおしてください。

大人中心の生活になりがちな現代社会。

こどもが自立しようとする芽を邪魔くさがり、こどもの生活スタイルを後回しにしていませんか?

学びは真似ることから始まりまると言われています。

新聞とり。

食器ならべ。かたづけ。洗い物。

お米研ぎ。サラダ作り。

掃除機かけ。はきそうじ。
みずやり。ペットのお世話
洗車。

ゴミの分別。などなど。

幼児さんのうちに、いろんなことをさせてあげてくださるとよいです。

緑に囲まれた癒し空間
七田式栗東教室のページはこちら

栗東教室長ブログも見てね♪